医療法人社団 美啓会 ぎふスキンケアクリニック

医療法人社団 美啓会 ぎふスキンケアクリニックは岐阜市にある形成外科・美容外科・美容皮膚科のクリニックです。

  • 院長紹介
  • 形成外科
  • 美容外科・美容皮膚科
  • 料金一覧
  • 院長ブログ
  • アクセス

美容外科・美容皮膚科
Cosmetic Surgery Beauty Dermentology

しみ
spot・freckle

イメージ画像

シミにもいろいろと種類があります。10代からあるソバカス、
20代~30代でADMと呼ばれるシミ、日光性色素斑などが出現し始めます。
シミは「レーザーで一発で消せる!」と思っていらっしゃる方がおられます。
そのように簡単に除去できることもあれば、なかなか良くならないシミもあります。
1回の治療で効果が出るものもあれば、長期に施術を受けた方が良いものもあります。
また、単独の治療方法よりも、複数の治療方法を組み合わせた方がより効果的です。
ホームケアも大変重要ですので、トータルでどのようにシミ治療に取り組むべきか、
詳しくカウンセリングしています。

シミの種類
type

  • 老人性色素斑

    老人性色素斑

    不定形で大きさも様々です。平坦なものから
    少し盛り上がってくるものもあります。
    もっとも高頻度にみられるシミです。

  • 肝斑

    肝斑

    成人女性にみられる左右対称的な茶色の
    色素斑です。頬や額に多く見られます。
    小児や高齢者ではあまり見られません。

  • ソバカス

    ソバカス

    小児期から発症し、小さな色素斑が多発します。頬や下眼瞼に多くみられます。
    思春期、日焼け、妊娠で悪化します。

  • ADM

    ADM

    25歳前後の発症が多く、
    両側対称的増えていくことが多いです。
    灰色~青っぽい色調です。

フォト光治療 (フェイシャル)
photo light therapy

イメージ画像

顔全体にIPLと呼ばれる広域波長のフラッシュ光を照射します。
光は皮膚に存在するメラニン色素やヘモグロビンに対して吸収されます。
吸収されると光エネルギーが熱エネルギーとなり組織を壊します。
壊されたメラニンは脱落したり吸収されてなくなっていきます。シミ、そばかす、くすみを改善する他、ターンオーバーを促進することで肌のキメ、ハリ、毛穴、ニキビ痕の改善も期待できます。また、赤ら顔や毛細血管拡張にも効果があります。フォトフェイシャルは約4週おきに繰り返すことで効果が高まります。一般的には5~10回を目安に治療効果を判定します。施術後、多少の赤みが数時間残ることもありますが、ダウンタイムなく
徐々に改善していきます。副作用や合併症が少なく、とても人気のある治療です。

副作用とリスク

  • 施術後数時間程度の一過性の発赤が
    起こることがあります。
  • 過度な反応により軽度の熱傷や炎症後
    色素沈着を起こすリスクが
    あります。
フォト光治療(フェイシャル)施術時間:約10分 (税別)
全顔 1回 ¥27,800
3回 ¥75,060
6回 ¥133,440
12回 ¥233,500

※2パス目(重ね照射)は
¥10,000となります。

施術の流れ
flow

  • Step.01

    カウンセリングと
    診察、治療の説明
  • Step.02

    洗顔と術前写真撮影

    ご希望の方に行い、治療効果判定に使用します

  • Step.03

    施術

    院長が施術致します

  • Step.04

    メイクは直後より
    可能です

レーザーフェイシャル
laser facial

イメージ画像

顔全体にレーザーを照射します。皮膚に存在するメラニン色素やヘモグロビンに対して
吸収されやすい性質を持つレーザー光で、吸収されると光エネルギーが熱エネルギーとなり組織を壊します。壊されたメラニンは脱落したり吸収されてなくなっていきます。
シミ・ソバカス・くすみを改善し、美白効果が期待できます。ただし、シミにはいろいろ種類があり、レーザー治療が適さない場合もあります。産毛のメラニンにも反応するため、産毛の脱毛効果や毛穴の引きしめ効果があります。
またニキビの原因となる毛包内の雑菌を殺菌することでニキビを改善・予防します。皮膚の深部まで到達したレーザー光は、熱エネルギーに変換され、皮膚内で軽い炎症をおこすことで真皮のコラーゲンの産生を促し、肌の内側からキメやハリを改善していきます。
レーザーフェイシャルは約4週おきに繰り返すことで効果が高まります。
一般的には5~10回を目安に治療効果を判定します。

副作用とリスク

  • 施術後数時間程度の一過性の発赤が
    起こることがあります。
  • 過度な反応により軽度の熱傷や炎症後
    色素沈着を起こすリスクが
    あります。
レーザーフェイシャル施術時間:約10分 (税別)
全顔 1回 ¥15,000
3回 ¥40,500
6回 ¥72,000
12回 ¥126,000

Qスイッチレーザーによる
ポイント治療
Q switch laser

イメージ画像

Qスイッチレーザーと呼ばれるレーザー光を気になるスポットのシミに照射します。
レーザーは皮膚に存在するメラニン色素に対して吸収されます。吸収されると光エネルギーが熱エネルギーとなり組織を壊します。壊されたメラニンは脱落したり吸収されてなくなっていきます。現在の色素性病変の治療で最も有効な治療法の一つですが、肝斑には施行できません。
また、治療直後に黒いかさぶたが付き、取れるまでに10日前後かかりますので、その間、軟膏を塗って小さな絆創膏を貼る処置を必要とします。その後、炎症後色素沈着が生じることもあり、フォトフェイシャルやレーザーフェイシャルに比べると、根治性は高い治療ですが、ダウンタイムが長いのが欠点です。 当院ではQスイッチアレキサンドライトレーザー、QスイッチYAGレーザーを使用しています。

副作用とリスク

  • 治療後3ヶ月程度の炎症後色素沈着が高率に生じます。
  • 瘢痕形成や脱色素を生じるリスクが
    あります。
スポット照射(税別)
長径5mmまで ¥4,500
長径1cmまで ¥9,000
長径1.5cmまで ¥13,500
長径2cmまで ¥18,000

※シミが複数ある場合は、
長径を合計した長さの料金となります。

炭酸ガスレーザーによる焼灼
CO 2 laser

イメージ画像

炭酸ガスレーザーと呼ばれるレーザーをシミに照射します。
Qスイッチレーザーは主としてメラニン色素をターゲットとして破壊しますが、炭酸ガスレーザーは単純に皮膚表面を薄く削り取るために使用するものです。特に少し盛り上がったような脂漏性角化症と呼ばれるシミいぼに良い適応があります。状態によってはQスイッチレーザーと組み合わせることもあります。
治療後より、1週間程度は目立たない茶色のシールで保護が必要です。メイクはその上から可能です。シミが削られた皮膚が再生した後から炎症後色素沈着が生じることもあり、フォトフェイシャルやレーザーフェイシャルに比べると、根治性は高い治療ですが、ダウンタイムが長いのが欠点です。

副作用とリスク

  • 治療後3ヶ月程度の炎症後色素沈着が起こることがあります。
スポット照射(税別)
長径5mmまで ¥4,500
長径1cmまで ¥9,000
長径1.5cmまで ¥13,500
長径2cmまで ¥18,000

※シミが複数ある場合は、
長径を合計した長さの料金となります。

低出力Qスイッチ
Nd:YAGレーザー
によるトーニング治療
low output Q switch Nd:YAG laser

イメージ画像

QスイッチNd:YAGレーザーを低出力で繰り返し照射することで、
色素性病変全般を改善させる治療です。
肝斑には強いレーザー治療が禁じられておりますが、この照射方法であれば、
細胞を破壊したり炎症反応を起こさせたりせずにメラニンを産生する部分を
選択的に破壊できるといわれており、全国的に普及している治療法です。
1~2週間ごとに4~8回前後行い、効果を判定します。

副作用とリスク

  • 脱色素を生じるリスクがあります。
スポット照射(税別)
両頬骨部 1回 ¥10,000
4回 ¥36,000
8回 ¥64,000
両頬全体 1回 ¥15,000
4回 ¥54,000
8回 ¥96,000

レーザーポレーション
laser poration

イメージ画像

顔全体、もしくはシミの気になる部位を中心にレーザーを照射します。
専用のガラス管を使用し、皮膚を圧迫しながら連続的に照射します。

低出力Qスイッチアレキサンドライトレーザーを使用します。
レーザーのエネルギーはメラニンに反応し、
徐々にシミを薄くしていこうというものです。

ここがポイント!
point

  1. 低出力だから、痛みやダウンタイム
    (かさぶたや赤みなど)はありません。
  2. ガラス管で皮膚を圧迫するので、深部のシミに有効です。
    フォト、レーザーフェイシャル、レーザートーニングなどでも
    改善できなかったシミにおすすめです。
    なんとなくモヤモヤしたシミ ADM(遅発性真皮メラノサイトーシス) 外傷性色素沈着や刺青
    (怪我の後の黒ずみや
    異物混入による黒色変化)
    美白全般に効果があります。
  3. ビタミンや成長因子を含む美容液の浸透を
    促進することができます。

イメージ画像

なかなか良くならないシミに効果を
見出すことができます。
4週おきに、5回~10回程度を目安に
継続することで徐々に効果を発揮します。

副作用とリスク

  • 軽度の赤みが出ることがあります。
  • 軽度の熱感を感じることがあります。
  • 効果の感じ方には個人差があります。
レーザーポレーション施術時間:約10分 (税別)
両頬全体 1回 ¥15,000
5回 ¥67,500
10回 ¥120,000

ハイドロキノン軟膏外用
hydroquinone

イメージ画像

ハイドロキノンはメラニン色素を産生するために必要なチロシナーゼの活性を
阻害することで、シミを薄くしていく塗り薬です。
2001年より日本でも化粧品に配合可能になり、
当院でも4%と2%のハイドロキノン製剤を選択して使用しています。

ハイドロキノン軟膏外用(税別)
ナノHQクリームEX(4%ハイドロキノン) 5g ¥2,000
ナノHQクリーム(1.9%ハイドロキノン) 10g ¥3,000

レチノール外用
(エンビロン
スキンケアシステム)
retinol

イメージ画像

ビタミンAの誘導体であるレチノールは皮膚への刺激を最小限にして、
表皮ターンオーバーを促進させる作用があります。
これにより産生されたメラニンの排泄を促すことでシミの改善が期待できます。
当院では基礎化粧品に配合しており、
日常のホームケアでも肌がアンチエイジングしていく実感を
持っていただくことが可能です。

詳細は別項参照

エンビロン

エンビロン

エンビロン

美白内服
(トラネキサム酸・ビタミンC・
ビタミンEなど)
whitening internal

イメージ画像

トラネキサム酸は抗プラスミン作用を介して抗炎症作用があるといわれています。
慢性炎症による色素沈着が主たる病態と考えられている肝斑において、
中心的に使用されている内服薬です。
高齢者や血栓傾向のある方、 妊娠を考えておられる方には投薬注意です。
ビタミンCやビタミンEなどはメラニン産生抑制作用や抗酸化作用があり、
美白内服に欠かせない成分となっています。

美白内服(トラネキサム酸・ビタミンC・ビタミンEなど)(税別)
トラネキサム酸錠 1か月 ¥3,000
ビタミンC錠 1か月 ¥1,500
ビタミンE錠 1か月 ¥1,500
ビタミンB2錠 1か月 ¥1,500
ビタミンB6錠 1か月 ¥1,500

イオン導入・超音波導入
ion・introduction

イメージ画像

皮膚は強力なバリア作用がありますので、
ビタミンCや各種アミノ酸、美白剤などを塗っても簡単に皮膚の中には入りません。
そこで、これらの物質をイオン化して電位差をかけ、
皮膚深部への移動を助けてあげるのがイオン導入です。
また、超音波による振動を利用して浸透を助けるものは超音波導入と呼ばれます。

プライマリーコース(税別)
クールビタミントリートメント 1回 ¥7,000
3回 ¥18,900
6回 ¥33,600
プライマリーコース
(フェイシャル+首)(税別)
クールビタミントリートメント 1回 ¥9,000
3回 ¥24,300
6回 ¥43,200
ダブルビタミンコース(税別)
超音波+イオン導入
クールビタミン
トリートメント
1回 ¥12,000
3回 ¥32,400
6回 ¥57,600
シュープリームコース(税別)
ポリッシング
マッサージ
ラックトリートメント
超音波+イオン導入
クールビタミン
トリートメント
1回 ¥18,000
3回 ¥48,600
6回 ¥86,400
プリンセスコース(税別)
ポリッシング
マッサージ
LACマスク
トリートメント
超音波+イオン
導入集中ケア
クールビタミン
トリートメント
1回 ¥20,000
3回 ¥54,000
6回 ¥96,000

施術の流れ
flow

  • Step.01

    カウンセリングと
    診察、治療の説明
  • Step.02

    洗顔と
    術前写真撮影

    ご希望の方に行い、治療効果判定に使用します

  • Step.03

    施術
    1. 導入薬剤を刷毛で塗布する。
    2. 通電用のガーゼをのせ、
      電極を取り付けます。
    3. 導入薬剤の補充し、アルジネートパックを塗布し、通電開始する。15分程度行います。
  • Step.04

    メイクは直後より
    可能です

ケミカルピーリング
chemical peeling

イメージ画像

顔全体にピーリング剤(当院ではサリチル酸マクロゴールピーリングを行います)を塗布します。ピーリング剤は表皮角質層を融解させます。皮膚がひどくめくれたりすることはありません。角質層が薄く保たれることで、毛包での角栓詰まりを防いでニキビを予防します。また素肌の入れ替え(ターンオーバー)を促進し、それに伴い真皮コラーゲンの合成を促進させます。結果、シミ、そばかす、くすみを改善する他、肌のキメ、ハリ、毛穴、ニキビ痕の改善も期待できます。
ケミカルピーリングは約2~4週おきに繰り返すことで効果が高まります。一般的には5~10回を目安に治療効果を判定します。また、イオン導入を併用するとより効果的ですのでお薦めしています

副作用とリスク

  • 治療時に軽度の刺激感があります。
  • アレルギー反応を起こすことがあります。
  • 表皮の落屑で乾燥感を生じることが
    あります。
ケミカルピーリング(税別)
サリチル酸マクロゴール ¥8,000

施術の流れ
flow

  • Step.01

    カウンセリングと
    診察、治療の説明
  • Step.02

    洗顔と術前写真撮影

    ご希望の方に行い、治療効果判定に使用します

  • Step.03

    施術
    1. ピーリング剤を
      塗布します。
    2. 5分ほどそのままにして、その後洗顔して終了です。
  • Step.04

    イオン導入を併用することをお勧めしています。
  • Step.05

    メイクは直後より
    可能です。

ページトップ