ぎふスキンケアクリニック

ぎふスキンケアクリニックは岐阜市にある形成外科・美容外科・美容皮膚科のクリニックです。

  • 院長紹介
  • 形成外科
  • 美容外科・美容皮膚科
  • 料金一覧
  • 院長ブログ
  • アクセス

美容外科・美容皮膚科
Cosmetic Surgery Beauty Dermentology

たるみ
slack

イメージ画像

機器による、切らないたるみ治療

主に頬、フェイスライン、あご下など、下垂による加齢変化の治療を
目的とするものです。
また、従来からある治療法では皮膚の引き締めによるタイトニングが
主たる目的となる方法も含まれます

高密度焦点式超音波治療 HIFU
hifu ultla cell

イメージ画像

超音波というエネルギー波長を顔面に照射していく治療です。超音波は皮膚の表面から4.0mmの深さ(ちょうど表情筋の表面)、3.0mmの深さ(皮下脂肪)の2層に、
1mm球体の熱損傷を多数生じさせます。これにより、熱収縮が生じて顔面の組織が
引きあがり、引き締まります。約1か月でさらに損傷部位のコラーゲン収縮が生じるので、効果が維持できます。数か月に1度の継続治療がたるみ予防になり効果的です。

  • 超音波は、摩擦による熱作用を用い高温を発生させます。

    超音波は、摩擦による熱作用を用い高温を発生させます。

  • SMAS筋膜に熱損傷を与えます。

    SMAS筋膜に
    熱損傷を与えます。

  • 創傷治癒過程でコラーゲンが増成されます。

    創傷治癒過程で
    コラーゲンが増成されます。

副作用とリスク

  • 過度な反応により軽度の熱傷や炎症後
    色素沈着を
    起こすリスクがあります。
  • 術後数日、軽度の筋肉痛様の痛みが
    残存することがあります。
  • 部分的に一時的なしびれを生じる
    リスクがあります。
高密度焦点式超音波治療(HIFU)(税別)
全顔 1回 ¥160,000
3回 ¥384,000
頬から下 1回 ¥120,000
3回 ¥288,000

モノポーラ型高周波(RF)
monopolar

イメージ画像

サーマクールに代表される、高周波と呼ばれるエネルギー波長を皮膚に照射します。
高周波は皮膚の真皮に45℃程度の発熱を起こします。この熱により線維芽細胞を活性化させ真皮コラーゲンを増生させます。新しいコラーゲンは自ら収縮して引き締め作用を起こします。HIFUのような引き上げ作用は弱いのですが、強力に真皮を引き締めますので弛み顔貌に効果的です。1か月に1度のペースで継続されると効果の実感が高くなります。
また、HIFUウルトラセルと組み合わせると、真皮・皮下脂肪・筋膜と3層に作用するのでより効果的で、オールレイヤードセラピーとして人気があります。

  • Grid状(格子状)に熱を与え、表皮から深くなるにつれ均一な熱分布をもたらす。

    Grid状(格子状)に熱を
    与え、表皮から深くなるにつれ
    均一な熱分布をもたらす。

  • 改善前

    改善前

  • 改善後

    改善後

副作用とリスク

  • 施術後数時間程度の一過性の発赤が
    起こることがあります。
  • 過度な反応により軽度の熱傷や炎症後
    色素沈着を起こす
    リスクがあります。
モノポーラ型高周波(RF)(税別)
全顔 1回 ¥80,000
3回 ¥216,000
6回 ¥384,000
頬から下 1回 ¥60,000
3回 ¥162,000
6回 ¥288,000

施術の流れ
flow

  • 洗顔後、オイルを塗布しながら施術します。
    施術時間は約20分で、痛みはないので
    麻酔の必要はありません。

    施術中は照射部位に熱を感じます。
    とても熱く感じるようでしたら、
    照射エネルギーを控えます。

    施術直後よりメイク可能です。
    施術後の痛みや腫れなどはありません。

リフトアップレーザー
lift up laser

イメージ画像

機ロングパルスNd:YAGレーザー(1064nm)はメラニン、水分およびヘモグロビンに吸収されるレーザーです。また、深達性も他のレーザーよりも優れています。
そのため、真皮のコラーゲンに刺激を与えコラーゲンを再生し弾性繊維を張り巡らせることで、徐々に肌の本来の元気を取り戻し、リジュビネーション効果(肌・毛穴のひきしめ、しわ・たるみの改善、ふっくらとした肌質感)が期待される治療になります。
また、ヘモグロビンにも吸収される波長のため、余分な毛細血管を収縮させお顔の赤み、ニキビの赤味を軽減させることも期待できます。1回目の照射直後から治療効果を実感することができますが、効果の持続期間等には年齢や肌質などによって個人差が生じます。
長期にわたりリジュビネーションをお考えの場合は1ヶ月間隔で治療を継続されることで効果が持続していきます。

副作用とリスク

  • 施術後数時間程度の一過性の発赤が起こることがあります。
  • 過度な反応により軽度の熱傷や炎症後色素沈着を起こす
    リスクがあります。
リフトアップレーザー(税別)
全顔 1回 ¥15,000
3回 ¥40,500
6回 ¥72,000
12回 ¥126,000

施術の流れ
flow


  • 洗顔して照射していきます。照射中は皮下に徐々に熱が入っている状態ですので、温かさを感じてきます。

    肌表面の温度が33℃だったのが
    40℃程度まで上昇します。

    照射直後は赤みが出て、熱ぽっさを
    感じてきますが
    問題はありません。

    痛みを感じたり、ヒリヒリ感などの
    違和感がでてくるようでしたらお知らせください。

    産毛に反応して毛が焼けた
    臭いがすることもあります。
    直後よりメイク可能です。痛みなどはありません。

コグリフト
coglifts

イメージ画像

10㎝ほどの吸収糸(PDO)を皮膚の下にカニューレを使用して留置します。この糸には特殊なギザギザ(コグ)がついており、挿入部から糸を引っ張るとたるんだ組織を軽度に引き上げることができます。 皮下に糸が埋入されると、皮下組織に持続的に刺激を与え続け、コラーゲンの生成を促進します。その結果シワ、たるみ、肌のキメ、ハリの改善、
弾力感が得られるなどの効果もあります。
麻酔方法は局所麻酔を刺入部と挿入留置部に注射します。引き上げる効果は強力で、3~4日は引き上げすぎと感じますが、1週間程度できれいに落ち着きます。効果の持続は1年~3年程度です。体内で吸収される糸を使用するので、再手術可能な治療方法です。

体内で吸収される糸を皮膚の下に挿入する治療方法です。コグリフトは頬・フェイスラインの引き上げ、ショッピングリフトは希望の部位の引き締め作用や美肌作用があります。機器による治療よりは内出血や痛みの点でやや侵襲的ではありますが、
切開することはありません。

施術後の経過

  1. 施術部位の腫れは数日で治まります。
  2. 皮下出血は1~3週間で徐々に消えていきます。
  3. 効果の実感は直後から現れます。
  4. 埋入された吸収糸が8~10ヶ月で生体内に吸収されます。その間、皮下組織を刺激します。
  • 長いカニューレの中に棘のついた糸が
    セットされています。

  • 糸を拡大してみると双方向に棘がついているのが
    わかります。双方向に引き合うことで
    たるみを持ち上げ保持します。

副作用とリスク

  • 内出血や術後数日の腫脹は必発します。
  • 挿入した糸が異物感染する
    リスクがあります。
  • 施術後は顕著な効果を認めますが、
    永続的ではありません。
コグリフト(税別)
8本~ ¥200,000~

施術の流れ
flow

  • Step.01

    カウンセリング

    たるみの治療にも種々ありますので、各々に最適な治療法をいくつかご案内し、ご検討いただきます。治療についてのトラブルを含めた具体的な方法を説明致します。

  • Step.02

    洗顔、手術デザイン

    メイクは洗顔して落としていただきます。
    その後、糸の挿入部位をマーキングします。

  • Step.03

    麻酔、施術

    極細の針で麻酔します。コグリフトをこめかみから
    頬に通して
    たるんだ組織を引き上げます。

  • Step.04

    クーリングして帰院

    リカバリールームで少しクーリングして
    帰宅いただきます。
    鎮痛薬と抗生剤を処方いたします。メイク、入浴、運動、アルコールは翌日以降可能です。当日のシャワー浴や洗髪洗顔は可能です。

ショッピングリフト・
リードファインリフト
shopping lift・lead fine lift

イメージ画像

細い注射針を気になる部位に刺していき、同時にその針にセットされた生体吸収糸を
皮下に埋入していく施術です。一度に施術される本数は50~150本程度が一般的です。
埋入される糸は髪の毛ほどの太さの長さが3~4cm程度でV字に折り返されたものです。
皮下に埋入されると糸が皮下組織に持続的に刺激を与え続け、コラーゲンの生成を促進します。
その結果シワ、たるみ、肌のキメ、ハリの改善、弾力感が得られるなどの効果があります。
麻酔方法はクリームを塗布することによる表面麻酔、ないし局所麻酔剤を注射する神経ブロック麻酔です。
組織を引き上げて固定する治療ではありませんので引き締め効果がメインと考えます。

施術後の経過

  1. 施術部位の腫れは数日で治まります。
  2. 皮下出血は1~3週間で徐々に消えていきます。
  3. 効果の実感は1ヶ月前後で現れます。
  4. 埋入された吸収糸が8~10ヶ月で生体内に吸収されます。その間、皮下組織を刺激します。

副作用とリスク

  • 内出血や術後数日の腫脹は必発します。
  • 挿入した糸が異物感染する
    リスクがあります。
ショッピングリフト
(ショートスレッド)(税別)
50本 ¥180,000
100本 ¥300,000
150本 ¥400,000
200本 ¥500,000
250本 ¥600,000
300本 ¥650,000

施術の流れ
flow

  • 洗顔後、麻酔クリームを塗布します。
    30~40分程度待ちます。
    ショートスレッドを挿入していきます。

    施術後は15分ほど冷却して帰宅いただきます。
    施術後より腫れや内出血が生じます。

    当院のミネラルファンデーションですと
    直後よりメイク可能ですが、必要がなければ
    翌日からのメイクを勧めます。

    入浴、運動、アルコールは翌日以降可能です。
    当日のシャワー浴や洗髪洗顔は可能です。

上眼瞼リフト
upper eyelid lift

イメージ画像

上まぶたがたるんでいる方に行う手術です。
もともと二重まぶたの方が、上まぶたの皮膚がたるんでその幅が狭くなったり、まつ毛まで垂れ下がってきた
という方に、また、そのため常に眉毛を持ち上げていて額に横じわがよっている方に行う手術です。
眉毛の下に傷痕が残ってしまいますが、数か月するとほとんど目立たなくなります。
瞼の質感は触ることがないので自然のままであることが最大の利点です。
眉毛のすぐ下の皮膚と眼輪筋を切除し、まぶたの皮膚を眉毛側にリフトアップさせて
縫合します。皮膚の切除量は術前にシュミレーションして決定します。

副作用とリスク

  • 傷痕が残ります。また傷の赤みは
    数か月残存します。
  • 術後感染や傷の治りが悪いことがあります。
  • 結果に左右差を生じることがあります。
上眼瞼リフト(税別)
両目 ¥250,000

上眼瞼除皺術
upper eyelid delineation

イメージ画像

上まぶたがたるんでいる方に行う手術です。
もともと二重まぶたの方が、上まぶたの皮膚がたるんでその幅が狭くなったり、まつ毛まで垂れ下がってきた
という方に、また、そのため常に眉毛を持ち上げていて額に横じわがよっている方に行う手術です。
しかし、黒目にかぶさってきて見えにくさやまぶしさ、肩こり頭痛など、
症状が出現すると眼瞼下垂症の可能性があり、その場合は眼瞼下垂症手術の適応となります。
上眼瞼除皺術は上眼瞼リフトと違って二重まぶたのラインで切開します。
余った皮膚を除去して、二重のラインを作成します。
傷あとが二重に隠れるというのが最大の利点です。しかし、皮膚の余りが多い場合など、
二重がやや重たい感じでわずかに不自然に感じることがあるかもしれません。
これを嫌う人は、上眼瞼リフトと埋没法による皮膚のタッキングを組み合わせたりすることを選択します。

副作用とリスク

  • 傷痕が残ります。また傷の赤みは
    数か月残存します。
  • 術後感染や傷の治りが悪いことがあります。
  • 二重の印象が大きく変化します。
    個人差が大きい事象です。
上眼瞼除皺術(税別)
両目 ¥230,000

下眼瞼形成術
lower blepharoplasty

イメージ画像

下眼瞼(下まぶた)は小じわ、たるみ、クマ部分のしわ、眼袋の突出などの
加齢変化をきたします。これらの変化に対し、各種注射やレーザー、高周波治療など対症療法が
広く行われておりますが、根本的治療としては手術療法が最も大きな改善が期待できる治療法です。
下睫毛の生え際2㎜ぐらいの皮膚を切開し、眼袋部分の脂肪を切除します。
眼窩隔膜を処理する場合があります。眼窩脂肪、頬部脂肪の固定を行います。
眼輪筋・瞼板を引き締め固定して、傷を縫合閉鎖します。
傷痕はわからないぐらい綺麗になりますし、目元は大きく若返ります。

副作用とリスク

  • 傷痕が残ります。また傷の赤みは
    数か月残存します。
  • 術後感染や傷の治りが悪いことがあります。これにより
    下三白眼や外反といったひきつれ症状を起こすリスクがあります。
  • 結果に左右差を生じることがあります。
下眼瞼形成術(税別)
両側 ¥350,000

経結膜下眼瞼脱脂術
lower eyelid degreasing

イメージ画像

たるみの手術というよりは眼袋の処理をするだけの手術です。
加齢変化で生じる眼袋は同時に皮膚のたるみも生じているので、
眼袋を除去するだけではしわが残り、たるんだ感じは良くなりません。
しかし、若くして眼袋が出ていて影クマが目立つ方には良い適応です。
下瞼の裏に局所麻酔を行い、1㎝程度切開し、脱脂します。
もともと頬の高まりも低い顔貌だと、さらに頼りなく感じるがあるので、
目元への注入療法を組み合わせると雰囲気が良くなります。

副作用とリスク

  • 内出血や術後の腫れが生じます。
  • 術後感染や傷の治りが悪いことがあります。
  • 結果に左右差を生じることがあります。
経結膜下眼瞼脱脂術(税別)
両目 ¥250,000

ページトップ