医療法人社団 美啓会 ぎふスキンケアクリニック

医療法人社団 美啓会 ぎふスキンケアクリニックは岐阜市にある形成外科・美容外科・美容皮膚科のクリニックです。

  • 院長紹介
  • 形成外科
  • 美容外科・美容皮膚科
  • 料金一覧
  • 院長ブログ
  • アクセス

美容外科・美容皮膚科
Cosmetic Surgery Beauty Dermentology

男性型脱毛症(AGA)・
女性の薄毛治療
aga ・ female thinning hair

男性型脱毛症(AGA)
androgenetic alopecia

イメージ画像

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。 成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
男性の薄毛と男性ホルモンの間には、密接な関わりがあります。しかし、男性ホルモンの増加そのものがAGAの原因になるのではありません。AGAは、男性ホルモン(テストステロン)が薄毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)に変化してしまうことで発症します。つまり、男性ホルモンの量によって薄毛が進行するのではなく、男性ホルモンがジヒドロテストステロン(DHT)に変換されてしまう事が薄毛の原因なのです。
そこで、当院ではまず、患者様の現在までに至った髪の経過や、現在の状況のお話を聞かせていただきます。お話を伺ったうえで、AGAと診断させていただいた場合、治療方法など説明させていただきます。
当院では以下の投薬をご用意させていただいてます。また、遺伝子診断によるAGA発症予測や、治療適応の判断をご希望の方もご相談ください。

プロペシア

イメージ画像
費用28日分 8,000円(税別)
服用方法錠剤 1日1回 自身で決めた時間帯に毎日内服

AGAの治療の代表的な薬はプロペシアです。薬剤には副作用もあるのですが、プロペシアは特に副作用発生率が高い方の薬とは思いません。しかし可能性はありますから、担当医から十分説明を受けることは大切です。 効能は5α還元酵素阻害剤で、頭髪の脱毛にかかわるジヒドロテストステロンの生成を阻害します。詳細は割愛します。 ほんとに利くのか?と迷っている方、急に進行して「やばい、やばい」って思っている方、プロペシアは若く飲み始めた方が効果的です。 効き方の程度はさまざまですが、基本的には服用を開始して、半年でどうか判断します。

  • パターン1
    著効

    内服開始1か月で髪のコシを感じ始め、2~3か月で抜け毛が減ったと同時に、
    毛量が増えたと実感するパターンです。半年から1年は増えている実感があります。

  • パターン2
    有効

    内服開始1~3か月で抜け毛が減ったと実感されるもの、その後も髪のコシを実感するが、
    増毛してきている実感に乏しいです。

  • パターン3
    不変

    脱毛の程度は進行していないですが、髪のコシがでたり、増毛の実感もあまり感じません。
    しかし、本来進行していく脱毛症の進行は止まっているのですから、薬が効いていると判断されます。

  • パターン4
    悪化

    脱毛が相変わらず進行し続けています。

この薬剤は9割以上の人が、著効~不変と感じているようです。
つまり9割以上の人に効果がある薬であり、薬として大変優秀な分類に入ります。

フィナステリド

イメージ画像
費用28日分 6,000円(税別)

フィナステリド錠は、プロペシアのジェネリック(後発)医薬品です。
厚生労働省が、プロペシアと同等の効果が認められることを承認したものです。
先発品に比べて安価なのが特徴です。
しかし、先発品には実績と信頼があります。どちらを選ぶべきか、診察時に選択できるよう、ご説明致します。

ザガーロ

イメージ画像
費用30日分 8,334円(税別)
服用方法カプセル 1日1回
自身で決めた時間帯に毎日内服

剛力彩芽さんのTVCMでもご存知の方も多くみられると思いますが、2015年9月に承認された新しいAGA治療薬です。プロペシアは、5α還元酵素Ⅱ型の阻害剤であるのに対し、ザガーロは5α還元酵素Ⅰ型、Ⅱ型の療法を
阻害することで頭髪の脱毛にかかわるジヒドロテストステロンの生成を強力に抑制します。

以上、上記3種類の薬の説明を直接院長より受けていただき、自身に合った投薬を選択していただきたいです。

ミノキシジルタブレット

イメージ画像
費用100錠(2~3か月分)15,000円(税別)

米国FDA(食品医薬品局)認可の育毛成分のミノキシジルは、血管拡張作用を有し、血管の平滑筋に直接作用して末梢血管を拡張させます。頭皮の血行を促進し、毛根を刺激しつつ栄養を与えることで発毛を起こさせます。
プロペシア、フィナステリド、ザガーロのいずれかを内服したうえで、ミノキシジルと併用で
効果の増強が期待できます。

男性型脱毛症(AGA)(税別)
男性型脱毛症
AGA遺伝子検査
¥20,000
プロペシア 1か月
(28錠)
¥8,000
フィナステリド(プロペシアのジェネリック医薬品) 1か月
(28錠)
¥6,000
ザガーロ 1か月
(30錠)
¥8,334
ミノキシジル
タブレット
100錠
(2~3
か月分)
¥15,000

女性用薄毛治療剤
female thinning hair

イメージ画像

近年、薄毛や抜毛に悩む女性が増加傾向にあります。脱毛症にはさまざまな種類がありますが、なかでも頭部全体の髪が均一に脱毛して毛髪が全体に薄くなる「びまん性脱毛症」は女性に多くみられるタイプです。
また若い女性でも薄毛に悩む方が増えています。原因としては、疲労、ストレス、栄養不良、ダイエット、妊娠および授乳期、過度のヘアケア、睡眠不足などがあげられます。脱毛症の改善には、毛髪に負担がかかるような生活習慣を見直し、正しいヘアケアを心がけることが大切です。当院では以下の薬剤を用意しています。

パントガール

イメージ画像
費用30日分 11,000円(税別)
服用方法1日3カプセル 毎食後に内服

パントガールは「びまん性脱毛症」で悩まれている方にお勧めのサプリメントです。頭髪の発毛や育毛に必要な
ビタミンなどを配合したものです。リピーターも多く「コシやハリが出てきた」「抜け毛が減った」など、
有効と感じる患者さんが多い印象です。 効果を得るためには最低でも3か月の服用をおすすめしています。
効果を持続し、美しい髪を保つためには6か月から12か月の長期服用を定期的に行うのがいいでしょう。

ビビスカル

イメージ画像
費用28日分(1~2ヶ月分)15,000円(税別)
服用方法1日2錠 朝晩食後に内服

ビビスカルは薄毛に悩む男女のために研究開発された育毛サプリメントです。抜け毛や細くなった毛髪などの
改善を促します。ヒビスカルは毛髪に必要な海洋性たんぱく質などの栄養素が含まれています。
この成分には、頭皮の活発化させる作用があると言われています。 ビビスカルに含まれるたんぱく質やビタミン、ミネラルなどの栄養を配合することにより、抜け毛の減少、髪の密度の増加、健康なツヤのある毛の数を増加に導くことが、多くの臨床試験で実証されており、毛周期における成長期を延長する作用があることが証明されています。3か月から6か月の服用をおすすめしています。

ミノキシジル3%外用薬

イメージ画像
費用1本 7,200円(税別)
使用方法付属のスポイトで溶液(上限1ml)を吸い上げ、1日2回、8時間以上の間隔をあけて、
薄毛の気になる頭皮部分に塗布します。

ミノキシジル3%外用薬は女性用ミノキシジル育毛剤です。ミノキシジルは、血行を促進させて必要な栄養素を
毛根に送り込み育毛を促進します。一般的な女性用育毛剤に含まれるミノキシジルは1%ですが、
ミノキシジル3%外用薬は発毛成分のミノキシジルを女性用としては高濃度の3%配合しており、
ビタミンやアデノシンなどの有効成分も含んでいるためより効果的です。

初回、院長より簡単にカウンセリングをさせていただき、以降自由にご購入していただけます。
お気軽にお問い合わせください。

女性用薄毛治療剤(税別)
パントガール 30日分 ¥11,000
ビビスカル 60錠
(1~2
ヶ月分)
¥15,000
ミノキシジル
3%外用薬
1本 ¥7,200

ページトップ